ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

東京港の客船ターミナル総合案内
晴海・竹芝・有明・青海・フェリー

東京港客船ターミナル

English
中文(繁体)
中文(簡体)
한국어
日本語

撮影のご案内

東京国際クルーズターミナル TOKYO INTERNATIONAL CRUISE TERMINAL

2020年9月10日、新たな首都の玄関口・東京国際クルーズターミナルがオープンします。
日本全国につながる陸と空の入口へと、抜群のアクセスを誇る東京港は、日本観光の拠点として、世界中のお客様にワクワクする観光体験を提供します。
東京国際クルーズターミナルのオープンにより、多彩な魅力を演出・発信する「国際観光都市・東京」の実現を推進して参ります。

撮影のご案内

ご家族の記念写真・個人的に風景写真を撮影する場合、撮影申請の必要はありません。
撮影目的が営利/非営利に関わらず「テレビ映画の撮影・ファッション撮影・宣伝用ポスター撮影・写真教室」等は撮影申請が申請が必要となります。
申請に関する詳細につきましては、下記にてご確認ください。

撮影可能時間

【平日・土日祝日共通】
9:00 ~ 17:00

撮影使用料

写真撮影 5,000円/1時間
動画撮影 20,000円/1時間

お支払い

  • 東京国際クルーズターミナル管理事務所(1階)
    (受付時間9:00~16:00)

撮影使用料に関するご案内

  • 撮影許可時間は、準備から撤収までとなります。
  • 使用料は1時間単位でのご案内となります。
  • 料金は前払いとなっております。
  • 使用料お支払い後の返金はできません。

撮影実施までのお手続きの流れ・手順

東京国際クルーズターミナルでの商業撮影についてのお問い合わせは、東京国際クルーズターミナル管理事務所まで電話にてお問い合わせください。

【受付窓口】
東京国際クルーズターミナル管理事務所
電話03-5962-4391(9:00~17:00)

STEP1 撮影希望日時・企画についてお電話いただき、撮影可能か確認させていただきます。

  • 撮影申請可能日は撮影日の30日間前~3日前までとなっております。
  • 運営管理上、撮影をお受けできない日がございます。
  • 内容によってもお受けできない内容がございますので、まずは撮影希望日、企画内容についてお電話ください。
  • 撮影場所、申請時間ロケーション確認は必ず行ってください。その際、事前のご予約をお願いします。

※この時点では、まだ予約は確定していません(仮予約は受付しておりません)

STEP2 予約申込書等書類を提出していただきます。

先のお電話による内容確認及び「東京国際クルーズターミナル撮影規則」「撮影における注意事項」を必ずご一読頂き、
ご同意頂けましたら、メールにて必要書類をご提出ください。
ご提出いただいた書類をもとに、公共施設の視点で実施可能な内容か、指定管理者の視点で実施可能な内容か審査をさせて頂きます。

【ご提出書類】
  1. 「撮影予約申込書」(撮影人数・機材は特に明確に記載すること)
  2. 「撮影確認書」
  3. 「図面」(撮影実施個所を記載すること)
  4. 「企画書-任意自由形式」(撮影目的・撮影日時・撮影内容詳細・撮影場所・ドラマ、映画、雑誌等作品タイトル等)

※その他、撮影に関する補足資料がございましたら、合わせてご提出ください。

【受付窓口】
東京国際クルーズターミナル管理事務所
メール cruise2@tptc.co.jp

STEP3 ご提出頂いた予約申込書等の確認をお電話にて行います。

  • 必要に応じて、撮影内容についてご確認をさせて頂きます。
    ※場合によっては、実施内容について変更等、ご調整をさせて頂く場合がございます。
  • 実施可能な内容の場合、お電話にてご予約確定の旨をお知らせ致します。

※この時点で撮影予約が確定です。

STEP4 撮影開始までに、料金をお支払いただきます。

  • 東京国際クルーズターミナル管理事務所の受付時間は9時~16時までです。※年末年始を除く
  • 料金は前払いとなっております。
  • 使用料お支払い後の返金はできません。
  • 撮影に合わせて会議室をご利用の方は併せて窓口でお支払い下さい。
    (駐車場ご利用の方は、出入口設置の精算機にてお支払いください。)

STEP5 撮影当日、開始/終了時は、必ず窓口までお越し下さい。

【開始時】
事前にご申請頂いている撮影内容について、最終確認をさせて頂きます。
東京国際クルーズターミナル管理事務所にて腕章をお渡ししますので、代表者の方が見えやすい位置に必ず身に着けて下さい。
【終了時】
東京国際クルーズターミナル管理事務所まで腕章をご返却下さい。

撮影における注意事項

基本的注意事項

  • 東京国際クルーズターミナル撮影規則に反する撮影を実施することは禁止です。
  • 撮影内容が、事前の打合せと異なっていた場合は、規模の大小に関わらず、中止とさせていただくことがあります。
  • 緊急性の高い事象がある場合は、当日の撮影の中止もしくは場所等をご調整させていただく場合があります。
  • 撮影予備日は受付しておりません。
  • 個人撮影によるコスプレ等の写真撮影はご遠慮いただいております。
  • 一般来館者の迷惑となる行為は禁止です。(大音量や臭気を伴う撮影・インタビュー・危険行為など)
  • エスカレーター、エレベーターを使用しての撮影は禁止とさせて頂きます。
  • 天候等、やむを得ない事情で撮影日をキャンセルする場合は、ご使用時間の前までに可及的速やかに必ずご連絡ください。
  • ドラマ・映画を撮影の場合は、必ず作品タイトルを企画書に記載下さい。
  • 撮影に際しては、各ターミナルのクレジットをお願いいたします。
  • ニュース等の報道による撮影に関しては、別途ご相談ください。
  • 申請と異なる撮影内容や無断キャンセルをされた場合、次回以降のご利用をお断りさせていただく場合があります。

撮影に関する注意事項

  • 撮影車は、必ず普通駐車場か大型駐車場に駐車してください。大型車は2台まで駐車可能です。(有料)
  • 大型の機材(レール・イントレ・カメラクレーン・テント等)の持ち込みはできません。
  • 持ち込み機材の許可範囲は次のとおりです。
    ・カメラ、モニターカメラ、三脚、レフ板、バッテリーライト
    ・発電機(発電容量10KVA以下)
  • 発電機は施設外のみ使用可能です。発電容量10KVA以下の小型の発電機で、囲いと消火器を設置してください。
  • 施設内では発電機の使用はできません。撮影者様にてバッテリーをご用意下さい。
  • 管理上、支障を及ぼす恐れのあるものは使用できない場合がありますので、事前に確認をお願いいたします。