東京港フェリーターミナル TOKYO PASSENGER BOAT TERMINAL

東京港フェリー埠頭は、首都圏と四国、九州などを海路で結ぶカーフェリー航路の首都圏の基地として整備されています。
この埠頭を起点とするカーフェリー航路は、オーシャントランス(株)により、新門司(徳島経由)の航路が4隻で運航され、生鮮食品や農林水産物を首都圏に、首都圏からは主に工業製品を海上輸送しています。
また、マイカー旅行者等の足として”海の旅”を楽しむ人達にも利用されており、平成27年には、332便で約3万人の旅客と約13万台の貨物を含む車両が利用しています。 
当会社ではターミナルビル(正式名称:東京港フェリー埠頭ターミナルビル)等の管理を行っています。

  • 施設のご案内
  • 運行ルートのご案内
  • 入港するフェリーのご案内
  • アクセス

⇒フェリーに関する情報はこちら(日本長距離フェリー協会)

東京港フェリーターミナル インフォメーション INFORMATION

ページの先頭へ戻る

東京港埠頭株式会社