公園の四季 フォトライブラリー

緑と花のミュージアム

春の新緑の息吹。夏の万緑の涼やかさ。秋の紅葉の艶やかさ。冬の幹の引き締まった美しさ。
四季折々の「自然の営み」を楽しみながら、公園の四季を感じに、いらっしゃいませんか?

  • 春の植物 3月~5月
  • 夏の植物 6月~8月
  • 秋の植物 9月~11月
  • 冬の植物 12月~2月
  • 一年中 見られる植物

サクラ

サクラ
解説・説明

3月中旬から4月下旬が見頃です。辰巳の森緑道公園の桜並木道は春だけではなく、四季を通して人気があります。

オオシマザクラ

オオシマザクラ
解説・説明

3月から4月が見頃です。伊豆大島に自生しています。葉は香りが良く大きく、塩漬けにして桜餅を包むのに使われます。

ソメイヨシノ

ソメイヨシノ
解説・説明

4月上旬が見頃です。江戸末期から明治初期に駒込染井村の植木屋が「吉野桜」として売り出されたのが始まりとされています。

サトザクラ

サトザクラ
解説・説明

4月中旬から下旬が見頃です。平安時代から品種育成が行われ、200種以上の園芸種の総称です。

アケボノアセビ

アケボノアセビ
解説・説明

3月から4月が見頃です。枝先に小さな壺型の花が多数垂れ下がります。 有毒植物であり、葉を煎じて殺虫剤としていました。

見られる公園

お台場海浜公園

オトメツバキ

オトメツバキ
解説・説明

3月中旬から4月が見頃です。桃色の花弁が重なる園芸品種です。 稀に12月頃に咲きます。

見られる公園

夢の島緑道公園

ユキヤナギ

ユキヤナギ
解説・説明

3月下旬から4月上旬が見頃です。白い小花が一斉に咲き乱れます。淡い桃色の品種もあります。

キクモモ

キクモモ
解説・説明

4月上旬が見頃です。八重咲きの美しい花は、花弁が細く、菊の花に似ているためこの名がついています。

見られる公園

夢の島緑道公園

ハナミズキ

ハナミズキ
解説・説明

4月中が見頃です。赤や白の花が咲き、秋は紅葉し、赤い実をつけます。 公園や街路樹に多く植えられています。 別名、アメリカヤマボウシ。

シャガ

シャガ
解説・説明

4月中旬から下旬が見頃です。本州、四国、九州の山林などで自生しています。古い時代に中国から渡来したと考えられています。

見られる公園

ハナズオウ

ハナズオウ
解説・説明

4月中旬から下旬が見頃です。葉に先立って紅紫色や白色の小さな花が枝いっぱいに集まって咲きます。

見られる公園

ツツジ

ツツジ
解説・説明

4月から5月が見頃です。種類が多様、丈夫で耐久性があるため公園や庭に多く植えられています。

ドウダンツツジ

ドウダンツツジ
解説・説明

4月上旬から5月中旬が見頃です。スズランのような小さな花が多数垂れ下がって咲きます。日本固有の種類で剪定しやすいため、古くから庭園樹として広く利用されてます。

フジ

フジ
解説・説明

4月から5月が見頃です。寿命が長く、樹齢が推定千年といわれる個体もあるようです。右巻きに巻き、淡紫色の蝶形の花を房状に咲かせます。

リンゴ

リンゴの木
解説・説明

4月から5月が見頃です。江東区立若洲公園キャンプ場のサイクルセンターの隣には、一本のりんごの木があり、小さな苗木から植えて育てています。

トベラ

トベラ
解説・説明

4月から6月が見頃です。海岸の崖地などに生育し、乾燥に強いことから広く植栽されています。雌雄異株で、白色から淡黄色の花を咲かせます。

見られる公園

ゴデチア

ゴデチア
解説・説明

4月から7月が見頃です。月見草に似ており、日当たりを好みます。花色が赤・紅紫・桃・白・覆輪など多彩です。

見られる公園

若洲海浜公園

ペチュニア

ランドスケープペチュニア
解説・説明

4月から10月が見頃です。旺盛に生育し、病気にも塩害にも雨にも乾燥にも強く、同じ場所で連続植栽が可能です。手間がかかりません。

見られる公園

エゴノキ

エゴノキ
解説・説明

5月初旬から中旬が見頃です。各地の雑木林などに自生します。果皮には麻酔効果があり、昔は果皮を魚とりや洗濯に利用していました。

チリアヤメ

チリアヤメ
解説・説明

5月中旬から下旬が見頃です。アルゼンチンの山地原産の球根草です。花は1日花で次々と可愛らしい淡紫色の花が咲きます。

サツキ

サツキ
解説・説明

5月から6月が見頃です。旧暦5月に咲くことからサツキといわれています。古くから庭木、盆栽として愛好され、多くの園芸品種があります。

ブラシノキ

ブラシノキ
解説・説明

5月から6月が見頃です。オーストラリア原産で長い雄しべがブラシのように見えるのでこの名がついたようです。別名、カリステモン。

見られる公園

潮風公園 東八潮緑道公園

バラ

バラ
解説・説明

5月から7月、9月から10月が見頃です。春と秋に香りを漂わせて花が咲きます。北半球の各地に自生する野生種をもとに改良され、多くの園芸品種が生まれました。

見られる公園

ハクチョウゲ

ハクチョウゲ
解説・説明

5月から7月が見頃です。花は小さく、多数咲きます。生け垣や縁取り用の栽植に広く使われており、沖縄では自生しています。

見られる公園

青海南ふ頭公園

ハナショウブ

ハナショウブ
解説・説明

5月から7月が見頃です。強い香気があり、根茎は健胃薬などに使われます。 葛飾区水元公園より、株を分けていただきました。

見られる公園

辰巳の森緑道公園

ページの先頭へ戻る