チューリップ 生育状況報告【2017】

春のチューリップフェスティバルへ向け、シンボルプロムナード公園に植えられたチューリップの生育状況をお届けします。

 ※ チューリップフェスティバル2017 3月26日(日)終了しました!

  平成29年3月29日(水)   

  みなさん、こんにちわ!!里見です。

  ついに、チューリップが見頃を迎えました^^ 太陽の光に照らされて、キラキラと輝いています!

  

  ようやく、きれいなグラデーションになってきました!

  

  

  早咲き品種が見頃ですが、普通咲き・遅咲きと4月中旬頃までチューリップが楽しめます。

  その際は、品種・色の移り変わりなど注目してみてください♪

  続いて、400品種の見本園をご紹介します♪

  

  美しい八重咲きの“シャトー” 八重咲きは、とても華やか!お客様にも人気があります。

  

  夕焼け色が美しい“シャレード”です。

  そして、私のお気に入りはこちらの“バーレーアルタ”!

  なんとも言えない優しい赤色と、ころんとした形がかわいいです。

  

  花も大きい!手のひらサイズです(^^♪

  

  シンボルプロムナード公園では400品種のチューリップが一度にご覧いただけます。

  これは、全国3位の規模だそうです。(※開放公園なので入園料もかかりません!!←重要ですよね^^)

  

  ぜひ、お気に入りのチューリップを探してみてください♪

  4月中旬まで見頃はまだまだ続きます。

  それでは、また!

 平成29年3月26日(日)

 今日は「臨海副都心チューリップフェスティバル2017」当日です。

 残念ながら、雨。そして冬のような寒さです。

 セントラル広場のチューリップが雨に濡れて、寒そうですが美しいです。

 

 富山県礪波市のチューリップ切り花の無料配布は大盛況でした。

 色とりどりのチューリップが春を運んできますね。

 

 ガイドツアーではチューリップ博士による400品種の丁寧な解説がありました。

 参加なさったみなさまは、とても熱心に聞いていらっしゃいました。

 本当にチューリップは、さまざまな色や形がありますね。

 

 このたび、イベントにご協力いただいた富山県礪波市でも、

 4月21日から5月5日まで「となみチューリップフェア」が開催されます。

 ぜひみなさま、お越しくださいね。

 

 平成29年3月24日(金)    

  みなさま、こんにちわ!

  3月も残すところあとわずかですね。

  セントラル広場のチューリップは、見頃を迎えているエリアもでてきました♪ 

  

  とてもきれいに咲いています!

  チューリップ花壇の中に園路を作りましたので、ぜひ歩いてみてください♪

 

        

  太陽の光が当たると、とても美しいです。

  色々な品種を植えていますので、お気に入りを探してみてくださいね(*'▽')   

  

  こちらは“陽光”というサクラです。

  チューリップとサクラのコラボレーションもお楽しみください♪

   

  今週末3月26日(日)は、いよいよチューリップフェスティバル2017の開催日です!

  皆様のご来園を心よりお待ちしております♪      

                                       

  平成29年3月22日(水)                                          

 みなさん、こんにちわ!

 昨日は久しぶりにまとまった雨が降り、今日は強い北風が吹いていますが暖かいですね。

 三連休の陽気で、チューリップも一気に咲き始めています(^^♪

 

 セントラル広場のグラデーションエリアでは、現在4分咲き程まで開花が進んでいます。

 

 桃色とクリーム色のグラデーションが可愛らしい“タイスブーツ”

 

 こちらはビビットピンクの“ピンクインプレッション”が早くも見頃を迎えています。

 

 

  国際展示場駅近くの“流れ”のエリア。

  日当たりが良い場所は、少しずつ咲きだしました!ムスカリは見頃です♪

   

  とてもきれいに咲いています♪このムスカリで、川の流れを表現しています。

  遊びにきていたご近所の保育園の子供たちが、「ぶどう!!ぶどう~!」と喜んでいました♪

  確かに、色も形も葡萄にソックリ・・・ほっこりした瞬間でした(^^♪

  

  国際展示場に向かう回廊脇も、順調に生長しています!

  

  見頃が待ち遠しいです!もう少々お待ちください♪

  そして!!!!!

  今週末、3月26日(日)は、待ちに待ったチューリップフェスティバル2017開催の日です!!!

  協賛をいただいている富山県砺波市チューリップの切り花

  無料でプレゼント致します。※数に限りがございます。詳しくはイベントページをご覧ください。

  また、富山県花卉球根農業組合のチューリップ博士によるガイドツアー

  スタンプラリー&お楽しみ抽選会など、たくさんの催し物を開催予定です!

  3月26日(日)は、 シンボルプロムナード公園・セントラル広場にて、

  たくさんのチューリップたちと、皆様のご来園を心よりお待ちしております♪

 

 平成29年3月15日(水)曇ときどき雨                                                                                     

 みなさん、こんにちわ!

 今日は寒い一日でしたね。

 しかしながら、少しずつチューリップたちは春に向けて開花を進めています!

 

 

 まずは、セントラル広場です!

 こんな感じで、早咲き品種は少しずつですが開花しはじめています^^

 

 少し場所を変えて・・・

 

 こちらは、まだまだ蕾の状態です。

 3月26日(日)のイベント時は、ちょうど見頃予想!楽しみです♪

 

 次回もお楽しみに!

 

 平成29年3月9日(木) 晴                                                        

 みなさんこんにちわ!

 ここ最近、花粉症に悩まされている里見です。

 春の訪れは嬉しいのですが、花粉だけはどうにもなりませんね・・・涙

 そんな中、公園のチューリップたちはすくすく生長中です!

 

 国際展示場駅近くの“流れ”エリア。川の流れをイメージしたデザインになっています。

 だいぶ葉っぱが目立ってきましたね!

 チューリップに沿って、“水”をイメージしたムスカリをふんだんに植えています。

 

 

 日当たりが良い場所は、こんなに咲きはじめています♪

 また、今年度より、国際展示場駅と国際展示場を結ぶ回廊の脇にもたくさんのチューリップを植えています。

 

 見頃を迎えるとチューリップの回廊となります!

 どう咲くのか・・・私も楽しみです^^

 

 部分的にサークル状に植栽にしたり、デザインも工夫してみました。

 

 また、園内各所にチラシラックを設置しました。

 イベントのパンフレットを入れたので、3月26日(日)✾チューリップフェスティバル✾

 よりたくさんの方に知って頂き、ご来園いただけると嬉しいです!

 

 引き続き、宜しくお願いします!

 平成29年2月28日(火) 晴れ時々曇り                                                 

 

 みなさん、こんにちわ!

 公園事業部のサトミです\(^V^)/

 2月も今日で終わり、明日から3月です。 あっというまにですね!                   

                                                                                                                    

 公園のチューリップたちも、すくすく成長中です。

 その様子をお届けいたします♪

                                                                                                                                                                                                                                       

 まずは、湾岸スタジオ前 「400品種の見本園」

 前回の報告(2/7)と比べて、たくさんの品種が芽を出し、葉を成長させていました!^^

 

 早咲きや遅咲き、品種によって咲く時期は異なりますが、着々と春は近づいているようです♪

 

 あと一か月もすれば、チューリップ満開のプロムナードをお楽しみいただけます^^ 

 

 ※この写真は、2016年に撮影されたものです。

 

 続いてセントラル広場です!

 セントラル広場は、エリアごとに色彩の移ろいを楽しめるグラデーション植栽にしています。

 

 何色のチューリップが出るかは咲いてからのお楽しみです^^

                                                                                

 すでに咲いているチューリップも発見!!

 

 早咲きの“夢の紫”。 珍しい紫色のユリ咲きチューリップです。

 

 こちらは、ダイバーシティ前。 順調に成長中!

 色ごとに植栽していて、ダイナミックさを楽しんでいただける予定です♪

 

 メイン通り沿いのエリアも順調に成長しています!

 

 

 昨年(平成28年)は、チューリップとサクラのコラボレーションも楽しむことが出来ました!

 今年はどうでしょうか。楽しみにしていてくださいね♪

  

 ※この写真は、2016年に撮影されたものです。 

                                                                                       

  奥の方から薄色~濃色と、独自の配合でグラデーションになるように植えています!

 

 ※この写真は、2016年に撮影されたものです。

  

   チューリップの開花時期は、その年の気象状況によって異なります。

   この“チューリップ日記”で、リアルタイムなお知らせができたらと思いますので、楽しみにしていただけると嬉しいです!

   引き続き、よろしくお願いします ^^

   

平成29年2月7日(火)晴れ時々曇り

みなさん、こんにちは。

最近メキシコ料理にハマっているイトウです。

 

メキシコは”太陽の国”とも呼ばれていますが、最近の東京も

日中の日差しがとても暖かくて気持ちいい”ポカポカ陽気”が多いですね!

 

そんな太陽のポカポカ光線を浴びて生長している、

チューリップの様子を今週もお伝えしていきます!

 

【流れの花壇】(りんかい線”国際展示場駅”とゆりかもめ”国際展示場正門駅”の間)


上の写真はパナソニックセンター東京と有明フロンティアビルの間の様子です。

日当たりの良い場所の様子を見てみると…


どんっ!

チューリップが立派に成長しています!

すこし葉っぱらしさが出てきました。


この区域は全面封鎖していますので、

残念ながら現在立ち入り禁止となっています。

近寄ることはできませんが、是非外から様子を見てみてください。

 

 

【グラデーションの花壇】(ダイバーシティ東京プラザのガンダム立像側)

奥にガンダムの足が見えていますが、手前にたくさん芽がでているのが

わかりますでしょうか?


ここでもやはり、日当たりの良い場所は成長が早いですね。

 

 

【400品種の見本園】(日本科学未来館とフジテレビ湾岸スタジオの間)

先週、日本科学未来館側は日が当たりにくいと紹介しましたが、

その日本科学未来館側でもどんどん芽が成長してきています。

日当たりが良くない場所でも、大きく葉を広げて光を集めようとしています。

陽当たりに違いはあっても、植物も”今居る場所で咲く”ことを全うするために一生懸命頑張ってるんでしょうね。

近くにお立ち寄りの際は、是非様子を見ていってください。

ではまた、イトウでした。

(記事:イトウ)

 

 

平成29年1月30日(月)曇りのち晴れ

みなさん、こんにちは。

前回の記事が長くて読みづらかったことを反省しているイトウです。

 

今週は読みやすいように、サクッとポイントのみを紹介していきます!

 

【流れの花壇】(りんかい線”国際展示場駅”とゆりかもめ”国際展示場正門駅”の間)

この辺りはビルの影になり、日当たりがあまり良くないことから、例年チューリップの成長は遅い傾向にあります。

 

ですが、少しずつ芽の数が増えています!

 

チューリップの成長はゆっくりですが、チューリップと一緒に植えた”ムスカリ”が今、どんどん成長してきています。

 

↑コチラは昨年のムスカリの写真です。チューリップより先に咲いてくれるので、楽しみにしていてください。

 

【グラデーションの花壇】(ダイバーシティ東京プラザのガンダム立像側)

角のような状態だった芽が、葉を広げはじめました!

どんどん太陽の光を浴びて、大きくなって欲しいです!!

 

ロケーションが良く、植栽地内に立ち入る方がいることから、チューリップを守る為にガンダム立像の前のロープ柵を強化しました。

(ロープの高さを胸の辺りにまで引き上げました。)

ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力の程、宜しくお願い致します。

 

【400品種の見本園】(日本科学未来館とフジテレビ湾岸スタジオの間)

こちらも葉を広げ始めたチューリップが、いくつか出てきました。

 

現在、【グラデーション花壇】と【400品種の見本園】が1歩リードしていますが、

一番先に咲くのは、どこのチューリップでしょうか!?非常に楽しみです!!

 

今回はスピーディーに紹介できたかとおもいますが、いかがだったでしょうか?

花が咲き出したら、また情報量も増えていくと思いますので、

それまではこんな感じでお伝えさせて頂こうと思います。

 

それでは近くにお立ち寄りの際は、是非様子を見ていってください。

ではまた、イトウでした。

(記事:イトウ)

 

 

平成29年1月20日(金)雪のち曇り

みなさん、こんにちは。

チューリップ報告担当のイトウです。

 

近頃めっきり冷え込むようになってきましたね。今朝はここお台場も雪が降っていました。

私は今週髪を切ったので、頭が寒くてしかたありません。

皆さまも体調管理には、どうぞお気を付け下さい。

 

さて今日もチューリップの様子をお届けしていこうと思いますが、

同時にチューリップが植えてある場所も、改めてご紹介いたしましょう。

下の地図をご覧ください。

こちらは東京臨海副都心(お台場)の地図です。

有名なフジテレビは左上にあります。ビッグサイトは右下辺りです。

 

上の地図で色分けしていますが、チューリップが見られる場所は、大きく分けると3つのブロックになっています。

そして、それぞれのブロックはテーマに違いがあります。

 

東側(右側)から紹介していきます。

緑の点線で囲った【流れの花壇】は、

りんかい線の”国際展示場駅”と、ゆりかもめの”国際展示場正門駅”の間の辺りにあります。

”流れ”とは、「川の流れ」をチューリップで表現した花壇ということで、

チューリップは色ごとに流線形に植えられています。

 

こちらには6万球のチューリップと3万球のムスカリが植えてあります。

 

 奥にビッグサイトが見えます。チューリップが咲いたら、絶好のフォトスポットになりそうです!

 

 チューリップの芽は見た目によらず非常に柔らかいので、触ったりしないでくださいね。

 

左はムスカリの写真です。青紫の小さい花でチューリップを引き立ててくれます。

 

紫の点線で囲った【グラデーションの花壇】は、ダイバーシティ東京プラザのガンダム立像側にあります。

最寄の駅はりんかい線の東京テレポート駅、またはゆりかもめの台場駅や船の科学館駅です。

花は東側から西側にかけて徐々に濃い色に"うつろう"ように植えられており、咲き揃ったときの美しさは壮観です。

 

こちらがダイバーシティ東京プラザのガンダム側の様子です。

 

 園路の両サイドにチューリップが植えてあります。

 

こちらでも、順調に芽が出てきています!ここは3つのブロックで1番多い10万球が植えてあります。楽しみですね!!

 

最後は青で囲った【400品種の見本園】です。

場所は、日本科学未来館フジテレビ湾岸スタジオの間にあります。

最寄駅はゆりかもめの船の科学館駅とテレコムセンター駅です。

りんかい線をご利用の方は、東京テレポート駅で降りて、歩いて10分~15分くらいですが、

日本科学未来館行きのバスもありますよ!

 

チューリップが400品種もあるので、見たことない色や形に驚かれると思います。

見本園という名前の通り、是非今年の秋に植える球根の参考にしてみてください。

 

先ほどのガンダム立像前から南に進むと、左にフジテレビ湾岸スタジオ、右に日本科学未来館が見えてきます。

 

上の2つの建物の間に400品種が植えてあります。

 

同じ場所にチューリップが400品種も植えてあるのは、全国的に見てもとても珍しいことなんです!!

 

ということで、3つのチューリップを植えてある場所を紹介してきましたが、

今後もこの3か所をまわって、生育状況をお伝えしていきます。

 

近くにお立ち寄りの際は、是非様子を見ていってください。

 

ではまた、イトウでした。

(記事:イトウ)

平成29年1月13日(金)晴れ

みなさん、こんにちは。

今年も臨海副都心に植えたチューリップの成長記録を、皆さまにお届けしていきたいと思います。

チューリップ報告担当のイトウです。よろしくお願いします。

 

臨海副都心におけるチューリップの催しも平成23年から始まり、今年で7年目!

植えたチューリップの球根の数は、年々増えて…

今回はなんと17万球!!

(※球根は1球、2球と数えます。)

11月の中旬から下旬にかけ、臨海副都心で働いている皆様や

近隣の大学の1年生及び職員の皆さん、また一般公募ボランティアの皆様と

総勢285人もの方々のご協力を得て、17万球という莫大な数の球根を植えることが出来ました。

(一緒に植えたムスカリを入れると合計で20万球!!)

この場を借りて、改めて御礼申し上げます。

↓こちらは植え付けの時の様子です。

 

当日は晴天に恵まれ、社会人と学生の交流の場としても、とても有意義な時間でした。

 

 

あれから2か月が経ち、皆さんで植えたチューリップは今、どんどん芽を出してきています!

 

↓どこに芽があるか探してみてください。

 

遠くから見ただけでは、気づきにくいですが…良く見てみると所どころで芽が出ていることが分かります。

近くにお立ち寄りの際は是非近づいて見てみてください。

 

チューリップの見ごろは3月中旬頃からですが、早咲きのものは2月下旬頃から

徐々に花を咲かせると思います。

それまで、温かく見守っていただけると幸いです。

 

これから随時チューリップの様子を更新していきます。

ではまた次回。

(記事:イトウ)

ページの先頭へ戻る