ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

東京シーサイド
お台場エリア周辺の公園オフィシャルサイト

海上公園ガイド

English
中文(繁体)
中文(簡体)
한국어
日本語

チューリップ開花情報 (4月12日現在)

クリックすると拡大して表示されます

関東最大 300品種 20万球のチューリップ!!

3月中旬から4月中旬にかけて、シンボルプロムナード公園内3カ所に20万球のチューリップが咲き誇ります。
今年の見所として、芝生地を活かしたパンチングによる直植えを行った調和の花壇(セントラル広場)は必見です。セントラル広場では例年桜が咲いており、桜とのコラボも期待できます。もちろん今年も300品種(関東最多)のチューリップが楽しめる見本園などバリエーション豊かな魅力的な花々が展開します。
日本最大級の品種数を誇る臨海副都心チューリップフェスティバルへのご来園お待ちしております。

~チューリップ開花情報~ (2019年4月12日 現在)

皆さまこんにちは。

お台場のチューリップですが、現在は一部見頃が過ぎ、中~遅咲き品種が見頃です^^

それでは引き続き、チューリップの開花状況をお伝えいたします。

< 調和の花壇 > ※現在、遅咲き品種が見頃です!

ガンダム前の花壇の様子です。引き続き見頃が続いています!

チューリップフェスティバルは今週末までですが、まだまだチューリップが楽しめます!!。

チューリップと葉桜のコラボレーションもこの時期だけの美しい景色です。

< 流れの花壇 > ※現在、中~遅咲き品種が見頃です!

このエリアには「流れの花壇」というテーマがあり、チューリップとムスカリで川の流れを表現しています。

遅咲きのチューリップがまだまだ楽しめます!!

石と光の広場中心部の花壇と、東京ビッグサイトへ続く回廊脇も中~遅咲き品種が見頃で、駅へ向かう多くの方たちが写真を撮られています。

< 300品種の見本園 > ※現在、中咲き~遅咲き品種が満開です!

見本園全体でまだまだ華やかな状態です♪

新品種や珍しいチューリップも多く 新たなお気に入りが必ず見つかりますよ~^^

その中でも、現在綺麗に咲いているチューリップをご紹介いたします!

写真左:赤と黄色のコントラストが抜群の“マッチ”。写真右:これから見頃の“ドリームランド”。

写真左:鮮やかな黄色のフリル“ダベンポート”。写真右:30年近く人気の品種“マリリン”。

チューリップの見頃もあとわずか。皆さま、残りの期間を引き続きお楽しみください♪