ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

東京シーサイド
お台場エリア周辺の公園オフィシャルサイト

海上公園ガイド

English
中文(繁体)
中文(簡体)
한국어
日本語

潮風公園

見どころ&施設案内

人気スポットの臨海副都心内では最大の公園で、南・北エリアに分かれています。お台場海浜公園やシンボルプロムナード公園と隣接していて一日中楽しめます。また、レインボーブリッジを背景とした東京湾の美しい景色やダイナミックな大井コンテナ埠頭を眺めることができます。

1.太陽の広場

園内最大の広大な円形の広場です。イベントピクニックなど、幅広く利用されています。

2.夕陽の搭

日時計として作られたモニュメントです。「春分の日」「秋分の日」の年2回、搭中心の隙間に太陽が落ちる神秘的な光景を見ることができます。この日は、コンテナ埠頭を含めて、絶好の撮影日和になります。

3.街と海のプロムナード

北中央口から「街と海のプロムナード」を抜けるとレインボーブリッジなどの美しい景色が楽しめます。また、冬場の空気が澄んでいる日は、対岸のコンテナ埠頭からは富士山を見ることができます。

4.BBQ&売店

緑に囲まれた自然の中で、バーベキューを楽しめます。コンロなどの調理器具と食材がセットになったパッケージプランなら、準備は事前予約のみ、”手ぶらでBBQ”が楽しめます。
(潮風公園売店)別ウィンドウで開きます

5.レストハウス

太陽の広場東側にあります。風通しがよく、休息する場所としては最適です。公園で汗を流した後や遠足でのお昼休憩などで使ってみてはいかがでしょうか?気持ちいい潮風を感じることができます。

6.太陽光発電施設「ひだまり~な」

潮風公園内の太陽の広場から街と海のプロムナードへ向かう遠路に、東京都・NPO・企業などが連携して、地球温暖化防止&再生可能エネルギーの利用拡大を目指し、ソーラー発電施設を設置しました。「ひだまり~な」は10kwの太陽光パネルと蓄電池を備えており、非常時の電源供給や、イベント時にグリーン電力の活用ができる太陽光発電施設としての役割も果たすことができる施設です。

「TOKYOソーラーシティプロジェクト」
(現在*ソーラーシティ・ジャパン)別ウィンドウで開きます

7.日だまり広場

日だまり広場では、子供たちがいつも楽しそうに走りまわっています。ここでは、ピクニックや散歩に訪れる人も多くレクレーションの場となっています。

8.噴水広場

噴水広場から南コーストデッキで眺めることができる、園内一押しスポットです。東京のビル群のキラメキや、東京の経済を支えるコンテナクレーン(通称:キリン)など、迫力ある景色を楽しめます。

冬場の空気が澄んでいる日は富士山も見ることができます。

9.水と緑のプロムナード

南中央口と噴水広場を結ぶメイン遠路です。ワシントンヤシが爽やかな水の流れを挟むようにエキゾチックな雰囲気を演出しています。一直線上に伸びる景観は、壮大なスケール感を持ち、ドラマのロケ地として使われることも多い場所です。春には一転して桜並木になります。