ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

東京シーサイド
お台場エリア周辺の公園オフィシャルサイト

海上公園ガイド

English
中文(繁体)
中文(簡体)
한국어
日本語

お台場海浜公園 & 台場公園

イベント

CYCLO CROSS TOKYO 2018【終了しました】

障害物が設置されたオフロードの短いコースを、決められた時間内に何周できるかを競う自転車レースです。
入場無料で楽しめます!みなさまのご来園をお待ちしております。

詳細

開催公園 お台場海浜公園 特設コース
開催日 平成30年2月10日(土)~11日(日)※荒天中止
タイムスケジュール 2月10日(土)8:05~順次レーススタート
2月11日(日)8:30~順次レーススタート
タイムスケジュールの詳細はこちら別ウィンドウで開きます
入場 無料
シクロクロスとは この競技は未舗装の悪路(オフロード)で行われる自転車競技の一つです。
その起源は1900年代まで遡ることができます。当時の自転車選手が競争で隣町まで行くのに近道のためにフェンスを越えて自転車で走ったというのが起源だと伝えられていますが・・・確かではありません。
現在ではヨーロッパ、とくにベルギー、オランダ、チェコなどで人気が高く、重要なレースである「ワールドカップ」はロードレースのシーズンオフである晩秋期と冬季にヨーロッパ各地で行われています。
シクロクロス競技は距離ではなく時間制で行われる競技です。障害物が設置されたオフロードの短いコースを、決められた時間内に何周できるかを競う障害物レースです。
一般的にはコースは2~4km、競技時間は30分~60分と短めです。急坂や障害板(シケイン)、階段など、乗車したまま越えることが不可能な障害物を、下車して自転車を担ぐような構成になっています。
また特有のルールとして、ピットでの機材交換(自転車乗り換えを含む)が可能となっています。そのため一人の選手に対して複数のピットクルーが代車を用意してピットにつく事が多くなっています。
主催 シクロクロス東京2018実行委員会
共催 一般社団法人東京臨海副都心まちづくり協議会
後援 東京都港湾局、東京都自転車競技連盟(予定)
公式ホームページ シクロクロス東京公式ホームページ別ウィンドウで開きます