ごあいさつ


東京港埠頭株式会社代表取締役社長 平野 裕司

首都東京の海の玄関である東京港は、大規模なコンテナ埠頭を備えた我が国有数の国際貿易港であり、大都市東京のみならず、広く首都圏の物流基地として重要な役割を担っております。

当社は、2008(平成20)年4月に財団法人から株式会社になりました。

この間、東京港における外貿コンテナ埠頭の一元管理を実現し、外貿コンテナ埠頭の総合的な管理・運営を行うとともに、東京都が行う港湾業務に協力するなどの事業展開を図ってきました。また、経営に当たりましては、一層の効率化を図るとともにお客様サービスの向上に努めてまいりました。

近年のコンテナ取扱量の増加に伴い、中央防波堤外側への新規コンテナバースの建設や既存埠頭の再整備を進め、より使いやすく機能の充実したコンテナ埠頭を整備するとともに、災害に強い施設づくりに取り組んでまいります。

また、臨海部では東京ゲートブリッジ等新規交通網の開通により、臨海副都心への様々なレクリエーション施設への来場が便利になるとともに、海外からも多くのお客様が来訪され、ご利用いただいております。臨海部の海上公園等を管理する当社といたしましては、施設をご利用いただく皆様のニーズに応えるべく、進出事業者の皆様と連携し、一層のサービス向上に努め、賑わいの創出に寄与してまいります。

当社事業を通して、社会の持続的な発展に貢献できるよう全社を挙げて取り組んでまいりますので引き続き、ご理解とご支援のほどよろしくお願い申し上げます。


東京港埠頭株式会社
代表取締役社長  平野 裕司

ページの先頭へ戻る

会社法人等番号:0106-01-034839
法人番号:3010601034839
〒135-0064 東京都江東区青海二丁目4番24号 青海フロンティアビル10階
TEL : 03-3599-7303(代表)